諒設計アーキテクトラーニング口コミ|受験者の口コミまとめ

諒設計アーキテクトラーニングとは?

諒設計アーキテクトラーニング口コミ|受験者の口コミまとめ

 

 

諒設計アーキテクトラーニングでは、
1つの資格講座で2つの資格を
同時に取得できるサービスを提供しています。

 

 

資格講座は通信講座で、在宅で学び、
課題提出がメインとなります。

 

 

本来は必要な試験を免除する制度もあり、
卒業課題の提出が試験代わりとなって
2つの資格を取得できる仕組みもあります。

 

 

この仕組みは本格的な実務での力を証明す
る国家資格などではありえないものですが、
初心者の学び促進、モチベーションアップ、
スタートアップの学習効果の最大化など、
初心者向けの修了証のような感覚で
レポート提出が試験代わりとなるものです。

 

 

通常、5回の課題提出と、1回の卒業課題提出を行う
スペシャル講座を受講し、試験免除、在宅学習で
2つの資格が取得できるという画期的なものです。

 

 

学べる内容は決してお粗末なものではなく、
基本から応用の一歩手前までの内容を網羅しており、
その道に趣味で入っている方や、
初心者から勉強を始める方には最初のステップとして
まさにちょうどよいものです。

 

 

この資格講座を通しての学び、
学んでからのレポート提出、資格取得による
モチベーションアップなど、学習にプラスになる事が
多いため、資格取得後にもその知識を活用して、
知識もどんどん深めていくつもりの方には
ぴったりでしょう。

 

 

講座の費用は、学習だけのコースは59800円、
試験免除になるスペシャル講座は79800円が必要です。

 

 

講座費用は高いですが、大学や専門学校に入って
学ぶのに比べると格安です。

 

 

ダイエットに役立つ資格も満載

諒設計アーキテクトラーニング口コミ|受験者の口コミまとめ

 

 

女性にとって理想の体型を作れるようなダイエットには、
ヨガやピラティス、その他のスポーツに関する資格を
取得するとよいでしょう。

 

 

ヨガやピラティスは教室に通ってやっていったほうが
結果は出そうですが、決まった時間に、お金を毎回支払って、
定期的に通うだけでは効果はほぼありません。

 

 

1週間に1回教室に通っていても筋肉は十分身につかず、
柔軟性も落ちてしまって痩せるための消費より、
太るための食事やストレスのほうが多くなってしまいます。

 

 

毎日ヨガ教室、ピラティス教室に通うとなれば
それだけお金がかかるようになってしまうので、
自分で勉強して、自分でヨガ、ピラティスが
できるようになったほうが断然安く済みます。

 

 

もちろん、自宅で自分に合ったやり方で
トレーニングできるので、ダイエットの
モチベーションも高まる上、教室に通うときのように
時間に縛られないため、家事が終わった時、
仕事に余裕が出たときなど自由に
ダイエットに繋がるエクササイズができます。

 

 

資格取得にはスペシャル講座で
79800円かかってしまいますが、最初の79800円の投資だけで
その後一生、ヨガやピラティスを続けられるようになるので、
もう太った自分と完全に決裂して、理想的なボディを
長期間維持できるようになるはずです。

 

 

スポーツの習慣をつけられる資格もある

諒設計アーキテクトラーニング口コミ|受験者の口コミまとめ

 

 

ダイエットを成功させるためには、
しっかりと運動することと、
正しい食生活をすることが大切です。

 

 

その運動も1日に10分や20分しかしないのでは、
痩せるために必要なほどのエネルギー消費に
ならないため、正しい方法でのスポーツを
しなければいけません。

 

 

スポーツだけでなく、エクササイズ、トレーニング
といったものと、ストレッチ、柔軟体操を合わせて
効率的にダイエットに生かす必要があり、
その基本を学べるのが
諒設計アーキテクトラーニングの資格講座で、
ヨガやピラティスの基本から応用まで、
教室に通わなくても自分でエクササイズが
できるようになるレベルまでは学べるので、
一度習得してしまえばもう
教室に通わなくても済むようになります。

 

 

また、いちいち教室に通わないと運動や
エクササイズできないようでは、
運動を習慣化できないため
ダイエットには不適切です。

 

 

リフレッシュには良いかもしれませんが、
毎日継続して運動とダイエットをするためには、
資格を取得したり、モチベーションを
高めたりしていく必要があります。

 

 

お金をかけて学んで、資格も取得していれば、
運動やダイエットをサボるよりは、
掛けたお金の分結果を出そうと
頑張れるはずなので、
一度試してみても良いでしょう。

 

 

資格講座は在宅で受けられる

諒設計アーキテクトラーニング口コミ|受験者の口コミまとめ

 

 

たいてい資格の勉強をするのは独学で行い、
試験は大学や総合市民会館、公的施設などで
受けるのが一般的です。

 

 

そのため、赤ちゃんを育てている最中、
子育て中は資格試験の勉強と受験はとても難しく、
育児中にスキルアップやステップアップができず、
仕事のブランクが大きくなってしまったり、
仕事上の成果が出にくくなってしまったり
することもあります。

 

 

妊娠、出産を経て、太ってしまった女性が
ヨガやピラティスの講師、
スポーツインストラクターとして
再び活躍するためには、太ってしまったり、
痩せ過ぎてしまったりした場合の
ボディメイクをしていないと
生徒からの信頼がどうしても
下がってしまうでしょうから、
体型維持のためにスポーツ資格や
エクササイズ系の資格で
スキルアップしておくと良いでしょう。

 

 

資格講座を通して基本的な知識を身につけて、
しかも、在宅で学びと資格取得まで
できるというのは、他の資格講座では
なかなかないものです。

 

 

在宅で学べるからといって、
内容が簡単なわけではなく、
添削課題の提出などを通して知識があること、
力が身についていることを
示さないといけません。

 

 

ただ学習して、適当にレポートを提出して
終わりなわけではないので
安心して学習できるでしょう。

 

 

子育て中でも学べる仕組み

諒設計アーキテクトラーニング口コミ|受験者の口コミまとめ

 

 

諒設計アーキテクトラーニングの仕組みは、
在宅学習、在宅受験など
かなり自由に学んで資格を
取得できるようになっています。

 

 

特に、赤ちゃんのように寝る時間、
起きる時間がはっきりしない場合や、
小中学生の育児のように
何かと振り回されることが多くなるときでも、
空いている時間を使って学習できるのが
資格講座のメリットです。

 

 

在宅学習で良いことと、課題提出を
指定回数こなせば良いこと、講座の学習期間が
6ヶ月とかなり余裕を持って用意されているため、
計画的に学ぶことができて勉強が苦手な人でも
頑張ればクリアできるようになっています。

 

 

スペシャル講座を選べば、6回分の課題提出だけで
資格まで取得できる上に、5回の添削課題提出以外の、
最後のまとめとなる卒業課題の提出で、
知識を総ざらいできて実用的に
スキルを生かしやすくなるでしょう。

 

 

もちろん、スペシャル講座ならば
受験のために時間を束縛されることもないため、
子育て中でも確実に資格を取得できる
というメリットがあります。

 

 

 

無料で資料請求する

page top