ハーブ資格W資格取得講座|健康管理にもオススメのハーブ

ハーブ資格W資格取得講座|健康管理にもオススメのハーブ

ハーブ資格W資格取得講座で学べること

ハーブ資格W資格取得講座|健康管理にもオススメのハーブ

 

 

ハーブW資格取得講座は、
ハーブに関する知識がない初心者の方でも
安心して学べるよう
独自のカリキュラムを採用しています。

 

 

今注目されているハーブ資格と
メディカルハーブ資格の2つの資格取得を目指し、
学習を自分のペースで進められます。

 

 

講座ではハーブの歴史、ハーブの成分、
ハーブの選び方、ハーブの保存方法、
ドライハーブの保存、フレッシュハーブの保存、
ハーブを使った手作りコスメ、
さまざまなハーブティーのブレンドレシピや
その効果・効能、美容に良いハーブを利用する方法、
ハーブ料理、ハーブドリンクレシピなど
実践的なことが学べます。

 

 

たとえばハーブティーに関しては
下記のような内容について学習します。

 

ハーブティーの楽しみ方、シングルから

ブレンドの淹れ方、アレンジ方法、
タイプ別の上手な淹れ方、症状別のブレンドレシピ
(胃や腸の不調・女性の体調不良・血行不良・
内臓の不調・お肌のトラブル・目の疲れ・
むくみ・乗り物酔い・二日酔い・貧血・
高血圧・心の不調など)

 

講座卒業後は資格を活かし、
自宅やスクールなどでハーブの魅力を伝える
講師として活動することが可能です。

 

 

ハーブ資格W資格取得講座の基本情報

ハーブ資格W資格取得講座では、
メディカルハーブカウンセラー
(日本アロマメディカル心理セラピー協会主催)と、
ハーブライフインストラクター
(日本安全食料料理協会(JSFCA)主催)という
2つの資格を取得できます。

 

 

講座の受講費用は一般講座は59800円、
スペシャル講座は79800円で取得できます。

 

 

分割払いを選ぶ場合は、一般講座は
3300円の20回払いで、初回だけ4276円
支払う形になります。

 

 

スペシャル講座の分割払いを選ぶ場合は
3800円の24回払いで、初回は3891円を
支払うことになります。

 

 

添削課題は一般講座では5回、
スペシャル講座では合計6回
提出することになりますが、
講座の学習期間は最大6ヶ月あるので、
毎月1回から2回課題提出していれば
遅れずに資格を取得できます。

 

 

特にスペシャル講座を受けた場合は、
試験免除となり、最後の卒業課題の提出だけで
2つの資格を取得できるため、
より効率的に資格を取りたい場合は
スペシャル講座を選ぶと良いでしょう。

 

 

受講者の口コミ厳選

育児中に学べる資格講座だと
聞いて受けてみました。

 

 

たしかに内容は簡単で、
課題提出も楽にできました。

 

 

育児で疲れていたので
難易度はちょうどよかったですが、
独身の方や大学生とかだったら
簡単すぎてすぐに終わってしまうような
内容だったと思います。

 

 

(長野県27歳・女性・1日28時間生活さん)

 

ハーブ資格W資格取得講座

page top