洋食W資格取得講座|洋食を思い通りに作れるように

洋食W資格取得講座|洋食を思い通りに作れるように

洋食W資格取得講座で学べる内容

洋食W資格取得講座|洋食を思い通りに作れるように

洋食W資格取得講座は、
初心者の方でも問題なく学べるよう
独自のカリキュラムを採用しています。

 

 

そのため、洋食の基礎的知識を
学びながら、どなたでも
2つの洋食資格取得を目指せます。

 

 

この講座では、下記に掲げる内容などに、
洋食に関する専門的な知識や技術を学べます。

 

日本の洋食の歴史、洋食で使用する道具、

調味料、食品、洋食のマナーなどの基礎知識、
包丁、フライパン、ソースパン、鍋の使い方の理解、
洋食の下準備、焼く、揚げる、煮込む、仕上げ、
洋食を作る際に使用する肉・魚・野菜・バター・
チーズ・塩・小麦粉・ハーブなどの
食材に関する知識の理解、食材に合った調理方法

 

具体的に下記に掲げるような
洋食レシピをマスターできます。

 

オムライス、ハンバーグ、

エビフライ、ビーフシチュー、
コロッケ、ナポリタン、グラタン、
ミートパイ、ブイヨン、
デミグラスソース、ペシャメルソース

 

さらに、調理で注意することや
洋食のマナーについて理解し、
指導することが可能なレベルまで
知識を深められます。

 

 

毎日30分の学習なら通常6ヵ月、
少し早めのスピードで学習を進めれば
わずか2ヶ月で2つの資格取得達成が可能です。

 

 

講座卒業後は資格を活かし、
飲食業界で活躍したり、
自宅やカルチャースクールなどで
料理教室を開いて講師活動も行えます。

 

 

洋食W資格取得講座の基本情報

洋食W資格取得講座では、
洋食エキスパート
(JSFCA(日本安全食料料理協会))と、
健康西洋料理インストラクター
(JIA(日本インストラクター協会)主催)
という2つの資格を取得できます。

 

 

講座の受講費用は一般講座は59800円、
スペシャル講座は79800円で取得できます。

 

 

分割払いを選ぶ場合は、
一般講座は3300円の20回払いで、
初回だけ4276円支払う形になります。

 

 

スペシャル講座の分割払いを選ぶ場合は
3800円の24回払いで、初回は
3891円を支払うことになります。

 

 

添削課題は一般講座では5回、
スペシャル講座では合計6回
提出することになりますが、
講座の学習期間は最大6ヶ月あるので、
毎月1回から2回課題提出していれば
遅れずに資格を取得できます。

 

 

特にスペシャル講座を受けた場合は、
試験免除となり、最後の卒業課題の提出だけで
2つの資格を取得できるため、
より効率的に資格を取りたい場合は
スペシャル講座を選ぶと良いでしょう。

 

受講者の口コミ厳選

通信講座としては普通ですね。

 

一番の魅力は2つの資格を
同時に取れるという点です。

 

 

試験なしの通信講座は多いですが、
2つ同時は新しいと思います。
(神奈川県27歳・女性・お酒大好きさん)

 

 

洋食W資格取得講座

page top