手作りパンW資格取得講座|手作りパンで毎日食事が楽しめる

手作りパンW資格取得講座|手作りパンで毎日食事が楽しめる

手作りパンW資格取得講座で学べること

手作りパンW資格取得講座|手作りパンで毎日食事が楽しめる

 

 

手作りパンW資格取得講座は、
パン作りが初心者の方でも
パン作りの基本から実践まで
しっかり学べる独自の
カリキュラムを採用しているので、
どなたでも安心して学べます。

 

 

毎日30分という学習時間なら6ヵ月、
少し早めのスピードで学習を進めれば
わずか2ヶ月で2つの
パン資格取得達成も可能です。

 

 

講座では下記のように、パン作りの
プロとして通用する知識やスキルを習得できます。

 

パンの歴史、小麦の生まれた場所、

発酵パンのはじまり、ローマ帝国におけるパン、
中世から続くパン、日本のパンの歴史、
日本のパンの伝承、日本のパンの発展、
日本の歴史的なパン、世界大戦とパン、
世界のパンの歴史、世界のパン
(アメリカ・フランス・ドイツ・
イタリア・イギリス・オーストリア・
北欧・ロシア・中国・インド・
中南米・中近東・アフリカなど)、
日本のパン、パンの材料、
小麦粉の種類、ライ麦、酵母、
イースト、天然酵母、油脂の種類、
パンの作り方と道具、生地作り、
一次発酵、ガス抜き、二次発酵、
パン作りの注意点、パンが膨らまないときは、
パンの扱い方、牛乳パンのレシピ、
クロワッサンのレシピなど

 

講座卒業後は資格を活かし、飲食業界で活躍したり、
自宅やカルチャースクールなどで
料理教室を開くことが可能です。

 

 

手作りパンW資格取得講座の基本情報

手作りパンW資格取得講座では、
手作りパン健康ソムリエ
(JSFCA(日本安全食料料理協会))と、
パン・ベーカリーアドバイザー
(JIA(日本インストラクター協会)主催)という
2つの資格を取得できます。

 

 

講座の受講費用は一般講座は59800円、
スペシャル講座は79800円で取得できます。

 

 

分割払いを選ぶ場合は、一般講座は3300円の20回払いで、
初回だけ4276円支払う形になります。

 

 

スペシャル講座の分割払いを選ぶ場合は
3800円の24回払いで、初回は
3891円を支払うことになります。

 

 

添削課題は一般講座では5回、
スペシャル講座では合計6回
提出することになりますが、
講座の学習期間は最大6ヶ月あるので、
毎月1回から2回課題提出していれば
遅れずに資格を取得できます。

 

 

特にスペシャル講座を受けた場合は、
試験免除となり、最後の卒業課題の提出だけで
2つの資格を取得できるため、
より効率的に資格を取りたい場合は
スペシャル講座を選ぶと良いでしょう。

 

 

受講者の口コミ厳選

近場にちょうどよい資格がなく、
受けたい試験も東京や大阪まで出ないといけず、
通信講座で程々のものを取得できればいいな
と思っていたところでこの資格を見つけました。

 

 

今の時代にあったちょうどいい資格だと思います。

 

 

(福島県27歳・女性・AOKITAさん)

 

 

手作りパンW資格取得講座

page top