ドライフルーツ資格W取得講座

ドライフルーツ資格W取得講座

ドライフルーツ資格の基本情報

ドライフルーツ資格W取得講座

 

 

ドライフルーツ資格W取得講座では、
ドライフルーツセレクター
(日本安全食料料理協会(JSFCA)主催)と、
ドライフルーツ製法インストラクター
(日本インストラクター協会(JIA)主催)という
2つの資格を取得できます。

 

 

講座の受講費用は一般講座は59800円、
スペシャル講座は79800円で取得できます。

 

 

分割払いを選ぶ場合は、一般講座は
3300円の20回払いで、初回だけ
4276円支払う形になります。

 

 

スペシャル講座の分割払いを選ぶ場合は
3800円の24回払いで、初回は3891円を
支払うことになります。

 

 

添削課題は一般講座では5回、スペシャル講座では
合計6回提出することになりますが、
講座の学習期間は最大6ヶ月あるので、
毎月1回課題提出していれば
遅れずに資格を取得できます。

 

 

特にスペシャル講座を受けた場合は、
試験免除となり、最後の卒業課題の提出だけで
2つの資格を取得できるため、
より効率的に資格を取りたい場合は
スペシャル講座を選ぶと良いでしょう。

 

 

講座で学べる内容詳細

ドライフルーツ資格では、
自宅でドライフルーツを作る方法や、
フルーツの種類、ドライフルーツメーカーの選び方、
ドライフルーツの保管方法や
賞味期限の目安なども学べます。

 

 

フルーツは長期保存するのが難しく、
ドライフルーツの状態にできれば
長い間フルーツを食べて栄養補給できます。

 

 

毎日新鮮な生のフルーツを食べるのもよいですが、
さすがにお金がかかりすぎるのと、
いちいち購入してこないといけないため、
負担は多くなってしまいます。

 

 

ドライフルーツにしておけば
一定の期間は買い足さなくても
おやつ感覚でフルーツを食べれて、
美容にも健康にも良い暮らしができるでしょう。

 

 

資格講座の口コミと人気

この講座は、ネット上の広告を見て興味をもち、
2つの資格を同時に、しかも、
試験免除で合格できるということで、
受講することにしました。

 

 

受験とか、テストというものは
好きではなかったのですが、
課題やレポート提出だけで
資格を取れるということで、
かなり魅力的に感じました。

 

 

ドライフルーツメーカーは
すでに持っていたので、もっと効率的に、
栄養が失われにくいフルーツを知って、
これまでよりもドライフルーツづくりに
積極的になれました。

 

 

口コミを調べてみると、
そこそこ悪くない口コミで受講しても
大丈夫そうだと感じました。

 

 

内容はとても学びやすく、
プライベートにも生かせました。

 

 

申し込むかどうか迷っている方は、
最初は資格のカタログ請求してしまうのが
良いでしょう。

 

 

ドライフルーツ資格W取得講座

page top